ドコモ光をドコで契約するのがお得?

ドコモ光をケーズデンキで契約してキャッシュバックは?ケーズデンキ光もあるので注意

投稿日:

ドコモ光を家電量販店で申し込む

こんにちは、ドコ太郎です。

我が家の固定回線をフレッツ光からドコモ光に乗り換える際には、
インターネットで光コラボレーションやプロバイダについて色々と調べました。

私は色々と調べて比較検討するという作業が嫌いではないので良いですが、
こういう細かいことをするのは面倒って人も居るかと思います。
(私の妻のように・・・)

面倒なのに加えて、
文字だけの説明じゃ分かりにくいなんてこともあるかもしれませんね。

それに分からないことや不安なことをその場で質問したいということもあって、
できればお店で話を聞きたいという人も多いんじゃないでしょうか。

ドコモの場合は、大手携帯キャリアであるドコモの光コラボレーションですから、
ドコモショップに行けば詳しい話が聞けます。

でもドコモショップって、スマホの買い替えとか目的があるならともかく、
話を聞きに行くだけだとちょっと入りにくかったりするんですよね。

ましてスマホや携帯電話のことじゃなくてドコモ光のこととなると、
余計にハードルが高くなってしまいます。

話を聞きに行くだけなら、ドコモショップよりも家電量販店の方が良いかもしれません。

家電量販店に行こうと思わなくても、他の買い物のついでに気軽に立ち寄ることも
できますし、何なら店員さんの方から声を掛けてくれますしね。

大手家電量販店なら
 ・ヤマダ電機
 ・ヨドバシカメラ
 ・ビックカメラ
 ・エディオン
 ・ケーズデンキ
などどこでもドコモ光について話が聞けますし、申し込みだってできますよ。

現金値引のケーズデンキにお得なキャンペーンはある?

某国民的アニメのキャラクターをCMに起用し、
「新製品が安い」ことや「現金値引」を売りにしているのがケーズデンキです。

もちろんこのケーズデンキでもドコモ光を申し込むことはできるんですが、
何かお得な特典が貰えるキャンペーンはあるのでしょうか?

まあTVCMであれだけ「安い」「値引」を謳っているわけですから、
さぞかしお得なキャンペーンが行われていそうですよね。

しかし残念ながら、
ケーズデンキではドコモ光に関するキャンペーンは特に行われていません。
(ケーズデンキだけじゃありませんが・・・)

ただ店舗によっては期間限定でキャッシュバックが貰えるキャンペーンが
行われているようです。

実際過去には、10,000円のキャッシュバックが貰えるキャンペーンが
行われていたことがあるんだとか。

とは言え全店舗一斉のキャンペーンではないので、
公式サイトやTVCMなどで大々的に宣伝されることが無いんですね。

せいぜい店舗の公式SNSで発表されるか、カード会員などになっている場合は
ダイレクトメールで知らせてくれるぐらいのものでしょうか。

最寄りの店舗でキャンペーンが現在行われているかも分からないことがほとんどですし、
この先キャンペーンが行われるかどうかも分かりません。

ドコモ光を申し込もうと思った時に、偶然最寄りのケーズデンキでキャンペーンが
行われていたなら、それを利用するのもアリです。

しかし行われるかどうかも分からないキャンペーンを待つぐらいなら、現状でお得な
キャンペーンが行われているプロバイダや代理店で申し込んだ方が良いですよ。

ケーズデンキでお得なキャンペーンが行われていないのはなぜ?

そもそもドコモ光のプロバイダや代理店で、
キャンペーンを行っているところの方が少ないです。

代表的なところとしては、プロバイダだと
 ・GMOとくとくBB
 ・So-net
で、代理店なら「ネットナビ」ぐらいでしょうか。

ちなみにGMOとくとくBBとネットナビは、
それぞれ16,000円と5,000円のキャッシュバックが貰えます。

So-netでは、キャッシュバックではなく、5,000円分のソネットポイントが貰えます。

ソネットポイントは、So-netのオプション料金に使うこともできますし、
航空会社のマイルやdポイントと交換することができます。

マイルとだと交換比率によって若干目減りしてしまいますが、
dポイントであれば等価交換が可能です。

dポイントは、現金ほど使い道の自由度はありませんが、
ドコモスマホの料金に充てられるのでドコモユーザーなら貰って損は無いですよ。
(ドコモ光の料金には充てられない)

言い方は悪いですが、ソニーグループであるSo-netはともかくとして、
GMOとくとくBBやネットナビなんてケーズデンキより事業規模がかなり小さいですよね。

その事業規模の小さいプロバイダや代理店でキャッシュバックができて、
「大企業」であるケーズデンキでできないのはなぜなんでしょうか?

プロバイダや代理店では、ドコモ光の契約が取れると、
ドコモ光から1件いくらという形で報酬が貰えます。

この成約によって貰える報酬は、プロバイダや代理店ごとに違いは無く、
基本的にどこでも同じ金額になります。

ケーズデンキのような大手家電量販店だと、全国に店舗展開しており、
そこには大勢のスタッフが働いています。

全ての店舗が自社の土地建物ではありませんから、当然土地建物を借りて、
それに対して「家賃」を払います。

その家賃だけでも相当な金額ですが、それにスタッフの人件費も加わりますから、
店舗運営だけでもかなりの経費が掛かるんですね。

当然その経費は売上で賄うわけで、
ドコモ光成約による報酬からも経費が差し引かれます。

そうするとキャンペーンに回せる予算が少なくなり、
お得なキャンペーンを全店舗で恒常的に行うことができないんですね。

ネットでのみ申し込みを受け付けるプロバイダや代理店だと、
店舗なんて不要ですし、スタッフも少数で足ります。

となると経費も少ないですから、キャンペーンに回せる予算も多く取れ、
恒常的にお得なキャンペーンができるというわけです。

ケーズデンキでお得なキャンペーンを見つけても飛び付いちゃダメ

ケーズデンキでドコモ光のキャンペーンが行われていることはほとんどありませんし、
あても数千円分のキャッシュバックかポイントが貰えるぐらいです。

ところが店舗によっては、
数万円のキャッシュバックが貰えるキャンペーンを行っている場合もあります。

そもそもドコモ光のプロバイダや代理店で数万円のキャッシュバックなんて無いので、
見つけたら「ラッキー」とばかりに飛び付いちゃいそうですよね。

しかし、ケーズデンキに限らず、
家電量販店で行われる高額なキャッシュバックキャンペーンには注意が必要です。

先にも書いたように家電量販店ではキャンペーンに回せる予算が少ないですから、
店舗や期間限定でも高額キャッシュバックなんてできるはずがありません。

家電量販店で高額キャッシュバックが行われている場合は、電化製品の同時購入や
有料オプションへの加入などの条件が付いていると思って間違いありません。

実際、ドコモ光ではありませんが、以前家電量販店でauひかりを申し込むと
高額キャッシュバックが貰えるキャンペーンを行っていました。

その時には
 ・ひかり電話(月額500円)への加入
 ・パソコンの購入
 ・10,000円分の家電購入
などの条件が付いていました。

見た目は高額キャッシュバックでも、家電購入や有料オプションへの加入で、
実際には差し引き数千円程度しか貰えないことになるんですね。

家電量販店に限らず、高額キャッシュバックキャンペーンが行われている場合は、
何か条件が付いていないか注意して見ておかないといけませんよ。

メリットがデメリットになることも

ドコモショップやケーズデンキなどの家電量販店でドコモ光を申し込む場合、
店員さんと直接話ができるというのが最大のメリットとなります。

ドコモ光のサービス内容はもちろん、
ややこしい契約手続きなど分からないこと不安なことをその場で聞くことができます。

このメリットが逆にデメリットとなってしまうこともあるので注意が必要です。

まず店員さんが必ずしもドコモ光に詳しいわけじゃない、ということがあります。

ドコモショップの店員さんでも、スマホや携帯電話については詳しくても、
ドコモ光はあまり詳しく知らないなんてこともあるんです。

家電量販店はさらに注意が必要で、幟を立てた特設コーナーが設けられていて、
ドコモ光の法被を着た店員さんが居たりしますよね。

この法被を着た店員さん、ドコモ光から派遣されている人だったら良いんですが、
一般の派遣社員とかだったりします。

別に一般の派遣社員がダメなんじゃなくて、こうした専門的な知識が必要なところに
一般の派遣社員を配置する家電量販店がダメなんです。

当然ドコモ光に関する知識は浅いですから、通り一遍の説明しかできず、
質問しても当たり前の答えしか返ってきません。

場合によっては、貰えるはずのキャッシュバックが貰えなかったり、
割引されるはずの料金が割引されなかったりと金銭的な損を被ることもあります。

実際あるモバイル回線サービスを家電量販店で申し込んだところ、
適用されるはずの割引が適用されてなかったなんてこともあったそうです。

こうした専門的知識を持っていない店員さんに対応されると、
金銭的に損することも十分にありえます。

なのでドコモショップはまだしも、
家電量販店でドコモ光を申し込むのは注意が必要なんですね。

ドコモ光のお得なキャンペーンが無いのは「ケーズデンキ光」があるから!?

ケーズデンキにドコモ光のお得なキャンペーンが無いもう1つの理由として、
「ケーズデンキ光」という光コラボレーションを行っていることもあるんじゃないでしょうか。

ケーズデンキ光では、「ぷらら」「OCN」と連携して
 ・エントリー
 ・TVパック Powered by NTTぷらら
 ・Powered by OCN
という3種類のサービスを提供しています。

「エントリー」はぷららをプロバイダとしたネットのみのサービスで、料金は
 ・一戸建て・・・4,800円
 ・集合住宅・・・3,600円
となります。

「TVパックPowered by NTTぷらら」は、ひかりTVオプションが加わり
 ・一戸建て・・・5,700円
 ・集合住宅・・・4,500円
です。

通常ひかりTVは月額1,500円以上しますから、それが900円で使えるのはお得です。

「Powered by OCN」は、
OCNをプロバイダとして4回の無料訪問サポートが付いたサービスで、その料金は
 ・一戸建て・・・6,050円
 ・集合住宅・・・4,550円
となっています。

またこの3つのサービスいずれを選んでも、20,000円のキャッシュバックが貰えます。

エントリーは若干ドコモ光より安いですが、スマホとのセット割が無いので、
通信費全体で考えるとそれほどお得ではありません。

また20,000円のキャッシュバックが貰えると言っても、現金が貰えるわけじゃないです。

ケーズデンキで家電を購入すると、
20,000円分の割引が受けられるというだけのことなんですね。

欲しい家電があるなら良いですが、
キャッシュバック目当てだとあまりお得とは言えないかもしれません。

このようにケーズデンキでは光コラボレーションサービスを行っています。

しかも、お得ではないかもしれませんが、キャッシュバックも付いています。

なのでプロバイダでもなく単なる代理店となるドコモ光に関しては、
お得なキャンペーンが行われていないんですね。

-ドコモ光をドコで契約するのがお得?

Copyright© 光回線の教えて君 , 2019 All Rights Reserved.