ドコモ光をドコで契約するのがお得?

ドコモ光のキャンペーンはイオンでも行っている?そもそもイオンでドコモ光を申し込める?

投稿日:

ドコモ光はどこで申し込める?

こんにちは、ドコ太郎です。

スマホを新規契約する場合は、大手携帯キャリアのキャリアショップか
家電量販店などのスマホコーナーに行きますよね。

一昔前なら駅前に「携帯ショップ」という代理店がありましたし、
最近なら公式のオンラインショップや代理店サイトから申し込むこともできます。

でも光回線サービスとなると、インターネットサイトからが普通で、
店舗だとどこに行けば申し込めるのか分からない場合も多いかと思います。

インターネットサイトで申し込むのが手軽で簡単ですし、
わざわざ時間を割いて店舗に出向く必要なんてありません。

しかし初めてにしろ他社から乗り換えるにしろ、手続きやサービス内容も含めて
分からないことも多く、できれば面と向かって説明を聞きたいということもあるでしょう。

フレッツ光なら、
何となくですがNTTの支局にでも行けば詳しい話を聞けそうな気がします。

ところが光コラボレーションとなると、どこに行けば良いか分かりませんし、
そもそも説明を聞けるような店舗があるのかすら分からないですよね。

光コラボレーションの1つである「ドコモ光」を例に取ると、インターネットサイト以外に
 ・ドコモショップ
 ・家電量販店
などでも申し込みを受け付けています。

ドコモショップなら主要な駅前や幹線道路沿いには1軒2軒は簡単に見つかりますし、
イオンモールなどショッピングモールに入っていることも多いですよね。

通常は機種変更など何か目的が無いと、
話を聞きに行くだけでドコモショップにはちょっと入りづらかったりします。

イオンモールなどのショッピングモールであれば、スーパーなどで買い物したついでに
立ち寄れますから、通常よりはハードルが低くなります。

また家電量販店についても、ショッピングモール同様、気軽に立ち寄れますし、
何なら店員さんから声を掛けてくれるので話だけでも聞きやすいですね。

ドコモショップや家電量販店にお得なキャンペーンはある?

商品を購入する際、同じ物なら少しでも値段の安いお店を探したりしますし、
同じような物が2種類ある場合はちょっとしたオマケが付いている方が選びがちです。

これは継続して料金を払って利用するサービスでも同じで、
少しでもお得なところで申し込みたいですよね。

ドコモ光の場合、公式にはdポイントプレゼントのキャンペーンが行われています。

ドコモ光を新規で申し込むと20,000ポイント、
フレッツ光からの転用だと10,000ポイントのdポイントが貰えます。

さらに2018年5月現在は関西地方限定のキャンペーンも行われており、
関西地方の人がフレッツ光からドコモ光に転用するとさらに10,000ポイントが貰えます。

要するに関西地方に住む人であれば、
新規でも転用でもdポイントが20,000ポイント貰えるということです。

地域別のキャンペーンは期間限定で行われており、
2018年5月初めまでは東海地方が対象となっていました。

なので2018年6月以降、ハッキリした時期は分かりませんが、
地域限定キャンペーンの対象が関西から他の地域に変わると思います。

他の光コラボレーションだと
20,000円以上のキャッシュバックが貰えることも珍しくありません。

なので現金より使い道の限られるdポイントが20,000ポイント貰えると言われても、
あまりお得と感じないかもしれませんね。

でもdカードやdカードGOLDを使っている人は分かると思いますが、
dポイントの還元率って基本1%です。

ですから20,000ポイントと言うと、200万円使った場合に貰えるポイント数に
相当しますから、そう考えると結構お得じゃないですか?

ほとんどのドコモショップや家電量販店では、
この公式と同じキャンペーンしか行われていません。

要するに独自のキャンペーンが無く、
dポイントプレゼント以外の特典が付かないということです。

ただ公式でも期間限定で地域ごとのキャンペーンを行っているように、
全店一斉ではありませんが、店舗ごとにキャンペーンを行っている場合があります。

家電量販店では、その量販店でしか使えない5,000円分の商品券が貰えたり、
5,000円分のお店のポイントがdポイントとは別に貰えたりします。

過去にはある大手家電量販店のある店舗で、
19,000円のキャッシュバックが貰えるキャンペーンが行われていたこともあるそうです。

ドコモショップでも、店舗ごとのお得なキャンペーンが行われています。

例えば島根県出雲市にあるイオンモールに入っているドコモショップでドコモ光を
契約すると、WiFiルーターとひかりTV用のHDDが貰えます。
(2018年5月末日まで)

キャンペーンで貰えるdポイントは普通のdポイントじゃない!?

dポイントは、1ポイント=1円としてコンビニやファストフード店の支払いに使えたり、
ドコモスマホの料金に充てることもできます。

さらにマイルや他のポイントサービスと交換することができたりと、
現金ほどではないですが、多様な使い道があります。

ところがドコモ光のキャンペーンで貰えるdポイントは、
通常の支払いで貰えるdポイントと同じようには使えないんです。

通常の支払いなどで貰えるdポイントの有効期限は48か月、
すなわち4年間は使わずに貯めておくこともできます。

ところがドコモ光のキャンペーンで貰えるdポイントの有効期限は6か月、
半年以内に使わないと使えなくなってしまいます。

また用途についても制限があり、
 ・マイルや他のポイントサービスとの交換
 ・ドコモスマホの料金支払
 ・スマホのギガ数追加
 ・寄付
といったことには使えません。

キャンペーンで貰えるのが最大30,000ポイントで、金額にすると結構大きいんですよね。

マイルや他のポイントと交換できれば有効期限を延ばすこともできますし、
スマホの支払いに充てられたら30,000ポイントぐらいはすぐに使い切れます。

しかしそういったことができませんから、意識的に使っていかないと、
せっかく貰ったのに使い切れずに失効させてしまうというもったいないことになりますよ。

高価な特典が貰えるキャンペーンには注意が必要

ドコモショップや家電量販店で、高額キャッシュバックや高価な特典が貰える
ドコモ光のキャンペーンはそうそう行われていません。

それだけにそういうキャンペーンを見付けた場合は、
すぐにでもドコモ光を申し込むべしと思っちゃいますよね。

まあ確かに先の20,000円ぐらいのキャッシュバックやWiFiルーター・HDDが
貰えるぐらいなら飛び付いても良いかもしれません。

しかし50,000円60,000円、あるいは100,000円相当のキャッシュバックや特典が
貰えるキャンペーンとなると飛び付いちゃいけませんよ。

こうした他社より遥かに高額な特典が貰えるキャンペーンには裏が必ずあります。

単にドコモ光をその店舗で申し込めば特典が貰えるわけじゃなくて、
何かしらの条件を満たさないと貰えない場合がほとんどです。

例えば一定額以上の電化製品を同時購入するとか、
複数の有料オプションや通常より高い料金プランに加入するとか。

ただドコモ光はプロバイダ料込みの料金プランですから、
通常より高い料金プランへの加入が条件となるのは考えにくいですね。

50,000円のキャッシュバックと言っておきながら、実際は150,000円以上電化製品を
購入すると50,000円の割引が受けられるだけだったりするわけです。

また、有料オプションの2年間の総額をキャッシュバック金額から差し引くと、
5,000円程度にしかならないなんてこともあります。

これらの例だとお得度合が低くなるだけでお得はお得なのでまだ良いですが、
場合によってはキャッシュバックより支払額の方が多くなってしまうこともありえます。

ドコモ光はお得なキャンペーンが少ないだけに、見付けたら飛び付いてしまいがちです。

しかしどうような条件が付いているのか、また実際にはいくらぐらいのキャッシュバックを
受け取ることができるのかなどはしっかりとチェックした方が良いですよ。

ドコモ光でもっともお得なキャンペーンって?

キャンペーンのお得さで言うと、
ドコモショップや家電量販店よりもプロバイダや代理店の方が断然上です。

とは言え公式以外のキャンペーンを行っているところは少なく、
片手で数えられるほどしかありません。

そんな中で私が一番お得だと思うのは、GMOとくとくBBのキャンペーンです。

自分が使っているプロバイダだからという手前味噌な部分も否定できませんが、
それを差し引いてもお得だと思いますよ。

GMOとくとくBBでドコモ光を新規で申し込むと、関西地方の人なら5,000円、
それ以外の地域の人なら3,500円のキャッシュバックが貰えます。
(フレッツ光から転用だと一律3,500円)

またドコモ光とともにオプションのひかりTV(2ねん割)に加入すれば、関西地方の人は
6,000円、それ以外の地域だと12,500円のキャッシュバックがさらに貰えます。
(転用では一律12,500円)

条件付きではありますが、GMOとくとくBBでドコモ光を申し込むと、関西地方の人で
最大11,000円、それ以外の地域の人で最大16,000円が貰えるというわけです。

ちなみに関西地方の人だけ金額が小さいのは、別に差別されているわけじゃなく、
公式で関西限定のキャンペーンが行われているからだと思います。

なので公式の地域限定キャンペーンの対象地域が変われば、
関西の人が貰えるキャッシュバック金額も変わるはずですよ。

キャッシュバックが貰えるだけでなく、
最大1Gbps対応の高性能WiFiルーターも無料でレンタルすることができます。

WiFiルーターのレンタルサービスは他社も行っているんですが、
月額料金が必要な場合も少なくありません。

また無料であっても、最大300Mbpsや最大867Mbps対応で、
最大1Gbpsのドコモ光で使うにはスペック不足だったりするんですよね。

通販サイトでも14,000円前後するようなWiFiルーターが無料で手に入るわけですから、
これだけでもかなりお得なキャンペーンです。

ただし手に入ると言ってもあくまでレンタルですから、GMOとくとくBB解約時には
返却しないといけませんし、紛失した場合は補償金を請求されます。

それからGMOとくとくBBほどではありませんが、
So-netのキャンペーンもそこそこお得です。

So-netでは、キャッシュバックではありませんが、
5,000ポイントのソネットポイントが貰えます。

ソネットポイントはSo-netのオプション料金充てることもできますし、
マイルや他のポイントサービスと交換することができます。

特にdポイントとの交換は等価交換ですから、公式で貰えるdポイントに加えて、
さらに5,000ポイントのdポイントが貰えるのと同じことなんですね。

公式以外で行われているキャンペーンで恒常的に行われているのは
これぐらいしかありません。

なのでプロバイダにこだわりが無いのであれば、
いずれかから申し込むのがお得だと思いますよ。

本当にお得なのはドコモショップや家電量販店のキャンペーン?

恒常的に行われているキャンペーンなら、間違いなくGMOとくとくBBが一番お得です。

しかしドコモショップや家電量販店で、
店舗ごとに期間限定で行われているキャンペーンだともっとお得な場合もあります。

先にも少し紹介したように、何の条件も無しで20,000円ぐらいのキャッシュバックが
貰えたり、WiFiルーターやひかりTV用のHDDなどが貰えることがあります。
(先の出雲のドコモショップのキャンペーンが無条件かどうかは分かりません)

WiFiルーターやひかりTV用のHDDは、スペックや容量にもよりますが、
通販サイトでも10,000円ぐらいはするものです。
(もっと安く買える場合もありますが・・・)

GMOとくとくBBでは、
ひかりTVに加入しなければ、3,500円や5,000円のキャッシュバックしかありません。

なのでドコモショップや家電量販店のキャンペーンの方がお得だったりするんですね。

でもドコモショップや家電量販店のお得なキャンペーンって、
ノルマが達成できていない場合などに行われることが多く、不定期なんですよね。

全店一斉のキャンペーンでもありませんから、TVCMや折込チラシはもちろん、
公式サイトで告知されることもありません。

せいぜいカード会員などになっている場合に送られてくるダイレクトメールか
店舗の公式SNSぐらいでしか知ることができないんです。

とは言えお得なことは間違いありませんから、ドコモ光を申し込む際には、
一度最寄りのドコモショップや家電量販店を回るのも良いのではないでしょうか。

もしドコモ光の開通を急いでいないなら、ドコモショップや家電量販店でキャンペーンが行われるのを待つも良し。

待っていられないなら、
恒常的に行われているプロバイダのキャンペーンを利用するも良し。

いずれにしても、自分がお得だと思う方法でドコモ光を申し込むようにしてくださいね。

-ドコモ光をドコで契約するのがお得?

Copyright© ドコモ光のプロバイダでおすすめ基準はオンラインゲームに有 , 2019 All Rights Reserved.