ドコモ光をドコで契約するのがお得?

ドコモ光ではいつまでお得なキャンペーンが続くのか?

投稿日:

ドコモ光のキャンペーンはいつまで?

光回線サービスを提供している事業者やプロバイダ、
代理店などでは新規顧客を呼び込むためにお得なキャンペーンが行われています。

ドコモ光でも、新規で20,000ポイント、
フレッツ光からの転用で10,000ポイントのdポイントがキャンペーンで貰えます。

さらに関西限定のキャンペーンもあり、
関西に住む人なら新規でさらに10,000ポイントがプラスされます。

他にもスカパーやdtvにセットで加入するとdポイントが貰えますし、
指定のサポートサービス加入でWiFiルーターが実質無料になったりもします。

ドコモ光自体が行っているキャンペーン以外にも、
プロバイダや代理店が独自に行っているものもあります。

例えばプロバイダのGMOとくとくBBでは、最大16,000円のキャッシュバックに、
WiFiルーターの無料レンタルも行っているんですね。

同じくプロバイダのSo-netでは、5,000円相当のソネットポイントが貰えます。

代理店サイトで最大25,000円のキャッシュバックが貰えたりもしますし、
ドコモショップや家電量販店でキャンペーンが行われていることもあります。

光回線を比較検討する際には、料金や通信速度などの通信品質はもちろん、
お得なキャンペーンがあるかどうかも結構重要な要素なんですよね。

ドコモの社長が「料金や特典より品質で勝負」と明言しており、ドコモ光を含めて
ドコモ全体でお得なキャンペーンが少ないと一般的には言われています。

しかしプロバイダや代理店も含めればそれなりに数もありますし、
内容も決して他の光コラボレーションに引けを取りません。

公式はdポイントプレゼントなのでインパクトが弱いですが、それでも金額にすると
最大30,000円相当ですから、かなり高額なキャンペーンなんですよね。

ドコモ光に限らず他の光回線サービスでもお得なキャンペーンが行われていることは、
ユーザーにとって迷う反面嬉しいことです。

でも気になるのは、このお得なキャンペーンがいつまで行われているのかってことです。

お得なキャンペーンが行われていると思って、いざドコモ光を申し込んでみると、
お得なキャンペーンが全部終わってたなんてことも十分ありえます。

新しいキャンペーンが始まればまだ救いがありますが、それも無いと
「キャンペーンのある内に申し込んどきゃ良かった」と後悔することになってしまいます。

先に紹介したキャンペーンで終了時期がはっきりしているのは、
スカパーやdtvをセットで申し込むとdポイントが貰えるキャンペーンだけです。

ちなみにこのキャンペーンは2018年6月30日に終了します。

それから関西限定のキャンペーン、
公式サイトには終了時期は書かれていないんですが、
GMOとくとくBBのサイトを見ると2018年5月31日までとなっています。

それ以外のキャンペーンについては、
今のところ終了時期ははっきりと決まっていません。

終了時期が決まっていない=恒久的とは限らない

終了時期の決まっていないキャンペーンって、
数か月とか1年単位の長期間に渡って行われるイメージがありますよね。

実際ドコモのキャンペーンの中には、2012年から6年近く続いているものもあります。
(ちなみにそれはdocomoWiFi永年無料キャンペーン)

先のドコモ光のキャンペーンで終了時期が決まっていないものも、
6年は極端だとしても、2018年中ぐらいは続きそうな感じがします。

しかし終了時期が決まっていないということは、
「長く続く可能性がある」反面「いつ終わるか分からない」ということでもあるんです。

実際終了時期が決まっていないキャンペーンの注意事項には
「予告なく終了・変更する場合があります」と書かれています。

「予告なく」と言っても今日終了することはないでしょうが、
それでも1週間後の終了が今日発表されてもおかしくないんですね。

終了時期が決まってないからと悠長に構えていたら、いざドコモ光を申し込もうと
思った時にはキャンペーンが全部終わってたなんてことも無いとは言えません。

かと言って無理に急ぐ必要はありませんが、どうせ申し込むなら
お得なキャンペーンが行われている内に決断した方が良いかもしれませんね。

ドコモショップや家電量販店のキャンペーンは開催時期すら分からない!?

プロバイダや代理店サイトは頻繁にキャンペーンを行っていますが、
ドコモショップや家電量販店ではそれほど頻繁にはキャンペーンを行っていません。

しかしドコモショップや家電量販店で行われるキャンペーンって、
プロバイダや代理店サイトよりお得だったりするんです。

過去に行われたものだと、
 ・30,000円のキャッシュバック
 ・キャッシュバック10,000円+dポイント5,000ポイント+商品券5,000円分
 ・キャッシュバック5,000円+WiFiルータープレゼント
などなど。

これだけお得なキャンペーンが行われているのに、
一般的にはあまり知られていないですよね。

こうしたドコモショップや家電量販店で行われるキャンペーンは、
大々的に宣伝されることがあまりありません。

ドコモショップや家電量販店では、全国の店舗で一斉にキャンペーンを行うことは少なく、
ほとんどが店舗ごとに行われているんです。

ですからTVCMや折込チラシ、公式サイトで告知されず、
せいぜいダイレクトメールか店舗の公式SNSで告知されれば良い方です。

ダイレクトメールや店舗の公式SNSをこまめにチェックしていないと、
店舗に行って初めてキャンペーンの存在に気付くことになります。

また開催期間も短いことが多く、1か月ならまだしも、
1週間とか週末の2~3日限定なんことも珍しくありません。

ドコモショップや家電量販店のキャンペーンは、
ノルマが達成できない時などに行われることが多いようです。

なので、総決算期の3月や中間決算期の9月などが狙い目かもしれませんね。

過剰な高額なキャッシュバックは要注意

ドコモショップや家電量販店で行われているキャンペーンは、
時折過剰に高額なキャッシュバックや商品が貰える場合があります。

例えば10万円のキャッシュバックとか、
「VAIO」などのノートパソコンや「iPad」などのタブレットが無料で貰えるなど。

ただでさえドコモショップや家電量販店のキャンペーンは珍しいのに、
その上これだけお得だと飛び付いちゃいそうですよね。

20,000~30,000円のキャッシュバックやWiFiルーターが無料で貰えるぐらいなら、
飛び付いても問題無いと思います。

しかしキャッシュバックが10万円とか、
数万円相当のノートパソコンやタブレットが貰えるとなると少し注意が必要です。

こうした過剰に高額なキャッシュバックや商品が貰える場合には、
ドコモ光の契約以外に何か条件が必ず付いています。

有料オプションに複数加入するだとか、
通常よりも高い料金プランを利用させられるだとか。

家電量販店だと電化製品を一定額以上購入、
ドコモショップだとスマホを新規契約しないといけなかったりもします。

貰えるキャッシュバックや商品とこちらが最終的に支払う金額を比較すると、
実質5,000円程度のプラスでしかなかったりします。

数千円でもプラスならまだ良いですが、
場合よってはこちらが支払う金額の方が多くなってしまうこともあるんです。

少しでもお得なキャンペーンを利用したいという気持ちは分かりますが、
過剰に高額な場合には疑って掛かることも大事ですよ。

dポイントやキャッシュバックはいつまで待てば貰える?

ドコモ光でdポイントが貰えたり、プロバイダや代理店サイトでキャッシュバックが
貰えますが、それって実際貰えるのはいつなのでしょうか?

ドコモ光やプロバイダはdポイントやキャッシュバックで新規顧客を増やしても、
すぐに解約されては意味がありませんよね。

なので利用開始から半年1年経たないと、
キャンペーンのdポイントやキャッシュバックが貰えないなんてことも十分考えられます。

GMOとくとくBBはWiMAXというモバイル回線サービスでもプロバイダをしており、
そちらでもキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

WiMAXだと、利用開始から11か月後にキャッシュバックの手続きを行い、
その翌月にキャッシュバックを貰うことができます。

要するに利用開始から1年経たないとキャッシュバックが貰えないということです。

サービスが違うものの同じGMOとくとくBBですから、
やはりドコモ光でもキャッシュバックは1年後なのかと心配になりますよね。

しかしGMOとくとくBBのサイトでキャッシュバックを貰うまでの流れを見ると、
 ・申し込み完了後、指定のメールアドレスにキャッシュバックの案内メールが届く
 ・回線工事終了の翌月までに振込口座などの登録を行う
 ・手続きをした翌月末にキャッシュバックが振り込まれる
となっています。

ユーザー側が手続きする時期にも依りますが、
遅くとも工事が終了した翌々月にはキャッシュバックが貰えるということです。

dポイントプレゼントの方も、「ドコモ光開通の翌々月に進呈」と書かれています。

ドコモ光以外の光コラボレーションには、
20,000円以上の高額キャッシュバックを行っているところがあります。

ただ先にも書いたように、
利用開始数か月から1年経たないと貰えない場合がほとんどです。

それに比べると、dポイントだったりキャッシュバック金額が小さかったりしますが、
利用開始2か月後というのはかなり早いですね。

キャンペーンで貰えるdポイントはいつまででも使えるわけじゃない!?

dポイントはキャンペーンで貰う以外にも、
加盟店での買い物やドコモスマホの料金支払などでも付いてきます。

こうした通常の料金支払で付いてくるdポイントは、有効期限が48か月で
 ・加盟のコンビニやファストフード店などの支払い
 ・ネットショッピングの支払い
 ・航空会社のマイルなど他のポイントサービスとの交換
 ・限定グッズとの交換
 ・ドコモスマホの料金支払(ドコモ光の料金はダメ)
 ・スマホのデータ量追加料金支払
 ・寄付
など幅広い使い道があります。
(支払いは1ポイント=1円として)

使わずに貯め続けることなんてあまり無いでしょうから、
有効期限48か月なんて有って無いようなもんです。

ところがキャンペーンで貰えるdポイントは、通常のdポイントとは少し性質が違います。

有効期限は6か月間で、
 ・航空会社のマイルなど他のポイントサービスとの交換
 ・ドコモスマホの料金支払
 ・スマホのデータ量追加料金支払
 ・寄付
に使うことができません。

要するに期限と用途が限られており、
「必要な時まで貯めておこう」などということができないんですね。

他のポイントと交換できれば、有効期限の6か月を大幅に伸ばすことができます。

またスマホの料金に充てられれば、
10,000ポイントや20,000ポイントぐらいはすぐ使い切れます。

しかしそういったことができませんから、意識して使っていかないと、
キャンペーンでdポイントを貰っても無駄に失効させてしまうことになりますよ。

PS4・オンラインゲームをIPv6(V6プラス)でする方法





ドコモ光(V6プラス)でPS4する場合は
「UPnP」機能を「OFF」にすればオンラインゲームできる。






PS4でのマルチプレイご利用方法
MONSTER HUNTER WORLD(モンスターハンターワールド/モンハンワールド/MHW)等をご利用のお客さま「BUFFALO WXR-1750DHP2」では「UPnP」機能を「OFF」にすることで、通信可能であることを弊社の検証で確認しています。
https://help.gmobb.jp/app/answers/detail/a_id/019912



それでもできなかった場合はIPv4へ切り替える申請をする。

IPv4への切替方法
弊社ではv6プラス開通のお客さまは、重複セッションによる不具合防止のためIPv4接続サービスを一時的に停止させていただいております。
今後IPv4でのご利用をご希望の場合は、弊社にてPPPoE設定可能にさせていただきますが、v6プラスはサービス停止状態となります。PS4での通信をご希望のお客さまは、大変お手数でございますが、「PS4利用希望」の旨を本文記載の上、下記のメールアドレスまでご連絡をお願いいたします。
メール宛先 info@gmobb.jp
メール件名 PS4利用希望
メール本文 会員ID・契約者名
※不明な場合は、ご契約住所・生年月日

https://help.gmobb.jp/app/answers/detail/a_id/019912





そもそもスマホがドコモ出ない場合はauひかりやソフトバンク光でV6プラスを使う。







住んでいるエリアが対象ならNURO光が最速です。






-ドコモ光をドコで契約するのがお得?

Copyright© ドコモ光のプロバイダでおすすめ基準はオンラインゲームに有 , 2019 All Rights Reserved.