ドコモ光をドコで契約するのがお得?

ドコモ光のキャンペーンでタブレットは貰えないが、お得に入手する方法はある

投稿日:

ドコモ光のキャンペーンでタブレットは手に入る?

スマホを使わずに、電話はガラケーでネットはタブレットという風に
使い分けている人も結構居るんじゃないでしょうか。

最近は電話を使うのって仕事の時ぐらいですし、
仕事の電話ならガラケーでも十分ですよね。

プライベートでの連絡はLINEなどが主で、
それなら画面が大きいタブレットの方が使いやすかったりします。

特に私のようなアラフォー世代は、段々小さい文字が見にくくなってきているので、
スマホの小さい画面だと文字が読みにくいことも・・・。

今スマホを使っている人でも、
ガラケー+タブレットへの乗り換えを検討しているなんてこともあるかもしれません。

とは言えタブレットも決して安くありませんから、
ガラケー+タブレットへの乗り換えも軽々にはできないんですよね。

何かの特典でタブレットが貰えたら良いんですが、
最近はそういったキャンペーンも少なくなっています。

以前は光回線などに新規申込すると、
タブレットやノートパソコンなどが無料で貰えるキャンペーンもよく行われていました。

プロバイダが公式に行っていることもありましたし、
代理店サイトや家電量販店の独自キャンペーンでも見られました。

しかし最近はタブレットやノートパソコンなどが貰えるキャンペーンは
ほとんど見掛けません。

ドコモ光のキャンペーンを見ても、公式はdポイントプレゼントですし、
プロバイダや代理店サイトでもキャッシュバックとなっています。

ポイントやキャッシュバック以外で貰えるものと言えば「WiFiルーター」ぐらいですね。

ドコモ光以外ならタブレットが貰える!?

ドコモ光のキャンペーンではタブレットが手に入りません。

ではドコモ光以外の光回線サービスならタブレットが貰えることはあるのでしょうか?

ネットで代理店サイトを調べていると、「auひかり」や「フレッツ光」の申し込みで
タブレットなどが貰えるところがいくつか出てきました。

そういった代理店サイトではタブレットどころか、
50,000円以上の高額キャッシュバックやPS4・Nintendo Switchなどの
人気ゲーム機も貰うことができます。
(どれか1つを選ぶ形)

これだけだと、ドコモ光よりauひかりやフレッツ光を代理店サイト通じて申し込んだ方が
お得に見えますよね。

確かにこういう代理店サイトでは高額キャッシュや高額賞品プレゼントを
トップページで大々的に宣伝していますが、これ実は「釣り」なんです。

キャンペーン内容をよーく読んでみると、
「法人・SOHO・個人事業主限定」と書かれていることが多いんです。

要するに「商用」で使うのなら高額キャッシュバックやタブレットなどが貰えますが、
個人で利用する場合は対象外ってことです。

中には、個人で契約しても高額キャッシュバックやタブレットなどが
高額商品が貰えるところもあります。

しかしそれも「ひかり電話」などの有料オプションへの加入が条件だったり、
特典を貰うための手続きが煩雑で分かりにくかったりするんですよね。

こうした一見お得なキャンペーンを行っている代理店サイトは、上手く利用することで
キャッシュバックが貰えたり、タブレットなどを安く購入することができます。

しかし一歩間違えると、キャッシュバックも商品も貰えず、
ただただ通常より高い料金で契約させられることになるので注意が必要ですね。

ドコモ光のキャンペーンを利用してタブレットを手に入れるには

ドコモ光では公式・プロバイダ・代理店サイトのどのキャンペーンでも
タブレットが貰えることはありません。

家電量販店のキャンペーンなら僅かに可能性がありますが、家電量販店でキャンペーンが行われること自体が少なくなっています。

しかしドコモ光で現状行われているキャンペーンを利用することで、
タブレットを格安あるいは無料で手に入れることもできるんです。

ドコモ光の公式キャンペーンは、新規で20,000ポイント、
転用で10,000ポイントが貰えるdポイントプレゼントです。

さらに2018年6月現在関西限定キャンペーンも行われており、関西エリアの
ドコモショップや家電量販店で新規申込をするとさらに10,000ポイント貰えます。
(転用は貰えない)

dポイントは加盟店で1ポイント=1円として使うことができますから、
新規申込なら最大で30,000円貰えるのも同じってことなんです。

またdポイント加盟店の中には「ノジマ」「Joshin」といった家電量販店も含まれています。

なのでキャンペーンで貰ったdポイントを加盟の家電量販店で使えば、
無料とはいかないまでも格安でタブレットを購入することができるわけです。

それからプロバイダのGMOとくとくBBでは、新規で最大16,000円、
転用で最大25,000円のキャッシュバックが貰えます。

関西限定キャンペーンと併用はできませんが、公式のdポイントプレゼントと合わせて
新規だと最大36,000円分、転用で35,000円分が貰えることになります。

これだけあると、機種によっては、実質無料でタブレットを購入することも可能ですよね。

ドコモ光にはタブレットが貰えるようなキャンペーンはありません。

しかしドコモ光のキャンペーンで貰えるdポイントやキャッシュバックを使えば、
格安あるいは無料でタブレットを手に入れることができますよ。

ドコモショップには無料のタブレットがある!?

若い人はあまり知らないかもしれませんが、我々世代にとっては
携帯電話やスマホの機種代って「無料」なのが当たり前でしたよね。

実際に「0円」で売られている機種もありましたし、
毎月のスマホ代が割引されることで「実質無料」になったりしました。

しかし現在は、スマホの機種代が0円や実質無料になるような販売方法は
総務省によって禁止されています。

しかし0円や実質無料での販売が禁止されているのはスマホだけで、
実はタブレットは今でも0円や実質無料で販売されています。

なのでドコモショップでも、タブレットはもちろん、
iPadも少し古い機種であれば無料で手に入れることができるんです。

ドコモの公式オンラインショップで確認すると
 ・iPad mini 4の32GB
 ・iPad(第5世代)の32GB
 ・dtab Compact d-01J
 ・dtab Compact d-02H
 ・dtab d-01H
が0円あるいは実質無料で販売されています。

古い機種で性能的の落ちるとは言うものの、
iPadまで0円で購入できるようになっているのは驚きでした。

またドコモショップでは、さすがに0円や実質無料ではありませんが、
比較的新しい機種のiPadを格安で販売しています。

例えば10.5インチのiPad Pro(64GB)は、毎月の割引を含めると、
実質43,000円ちょっとで購入できます。

ドコモ光のキャンペーンで貰えるdポイントは、ドコモスマホの料金代には使えませんが、
スマホやタブレットの代金には充てることができます。

なので機種代を一括払いすることが条件にはなりますが、キャンペーンで貰った
dポイントを使えば実質10,000~20,000円ちょっとでiPad Proが買えるんですね。

さらにGMOとくとくBBのキャッシュバックを利用すれば、
実質10,000円以下でiPad Proを手に入れることも可能ですよ。

ただしドコモショップで0円や格安でiPadやタブレットを購入するには、
ドコモとの回線契約が必要になります。

また機種によっては最低利用期間が設けられており、
途中解約すると高額な違約金が発生するので注意してください。

iPadやタブレットを買うならオンラインショップより実店舗

少し前までは、携帯電話・スマホの新規購入や機種変更と言えば
ドコモショップなど店舗に出向いて行うのが普通でした。

しかし最近はドコモ公式のオンラインショップで行う人も多いのではないでしょうか。

オンラインショップだと曜日や時間を気にしなくて良いですし、
何より待たされることが無いの気軽に利用できるんですよね。

実店舗のドコモショップに土日に行こうものなら、
予約していないと1時間ぐらい待たされることも珍しくありません。

しかしオンラインショップにもデメリットはあります。

当然全国の人が利用するわけですから、
iPhoneやiPadなど人気の機種はすぐに品切れになってしまいます。

実際先に紹介した0円で購入できるiPad mini 4やiPad(第5世代)は、
オンラインショップでは在庫無しです。

オンラインショップでは品切れでも、
実店舗のドコモショップに行くと在庫が残っていることがたまにあるんです。

なのでオンラインショップで品切れだからと諦めずに、
近所のドコモショップに行ってみると普通に買えるなんてことも十分にあり得るわけです。

またオンラインショップだと特に「オマケ」は貰えませんが、
ドコモショップだと「オマケ」を付けてくれることもあります。

必ず貰えるわけではありませんが、運が良ければ本来別売りの充電器や
液晶画面の保護シートなどが貰えたりしますよ。

家電量販店でiPadが貰えるキャンペーンは危険!?

現状ドコモ光のキャンペーンでiPadやタブレットが貰える可能性があるのは、
家電量販店で行われるキャンペーンぐらいです。

ただ、先にも書いたように家電量販店でキャンペーンが行われること自体少ないですし、
行われてもWiFiルーターぐらいしか貰えないことがほとんどです。
(WiFiルーターすら貰えないことも珍しくない)

ところが時折、iPadやタブレット、ノートパソコンなどが貰えたり、
それらを買ってもお釣りが来るほどの高額キャッシュバックが貰えるキャンペーンが
行われることがあります。

最近は代理店サイトでもこんなお得なキャンペーンは少ないですから、
家電量販店で行われているのを見付けたら飛び付いちゃいそうですよね。

しかし家電量販店でこうした高額商品やキャッシュバックが貰えるキャンペーンが
行われている場合には注意が必要です。

代理店サイトのキャンペーンのところでも書きましたが、
ドコモ光を申し込んだだけでこれらが貰えることはまずありません。

有料オプションや通常より高い料金プランへの加入であったり、
他の電化製品を一定額以上購入するという条件が付いていることもあります。

貰える商品やキャッシュバックの金額とドコモ光の料金以外に支払うお金を天秤に
掛けて、貰える方が1円でも多いなら利用する価値は大いにあると思います。

しかしこういうキャンペーンでは、大抵支払うお金の方が多くなることがほとんどです。

50,000円の商品やキャッシュバックを貰うのに、
合計150,000円以上の出費が必要なんてことにもなりかねないわけです。

少しでもお得なキャンペーンを利用したいという気持ちは分かります。

でも「お得すぎるキャンペーン」には必ず罠が仕掛けられているので、
事前に条件などをしっかり確認しておきましょう。

-ドコモ光をドコで契約するのがお得?

Copyright© ドコモ光のプロバイダでおすすめ基準はオンラインゲームに有 , 2019 All Rights Reserved.