ドコモ光をドコで契約するのがお得?

ドコモショップの来店予約、土日祝日はできないって本当?

投稿日:

ドコモショップの来店予約は土日祝日も可能?

ドコモのサービスで、「来店予約」というものがあるのを知っていますか?

スマホの新規契約や機種変更、ドコモ光に関する手続きや相談などで
ドコモショップに足を運ぶ人も多いと思います。

でもドコモショップって、平日ならともかく、土日祝日ともなると混雑していて、
自分の順番が回ってくるまで長い時間待たされることがありますよね。

10~15分の待ち時間なら無いに等しく、
場合によっては1時間以上待たされることもあるんです。

私も、以前ドコモショップに機種変更に行った際、
40分待ちと聞いて諦めて帰ったことがありました。
(結局オンラインショップで機種変更することに)

スマホの新規契約や機種変更だと手続きだけで1時間ぐらい掛かりますし、
ドコモ光の話を聞くだけでも30分1時間ぐらいはすぐです。

1時間待たされた挙句、本来の目的にさらに1時間掛かるとなると、
ドコモショップに行くだけで大袈裟に言うと半日潰れてしまいます。

機種変更や相談など本来の目的に多少時間が掛かるのは仕方ないとしても、
待ち時間がもうちょっと何とかならないのかと思いますよね。

そこで便利なのが最初の「来店予約」なんです。

来店予約は、My docomoなどからドコモショップの店舗・目的・日時を指定して
予約することができるサービスです。

予約できるのは翌日から30日先までで、
当日や1か月以上先の予約を取ることはできません。

予約した日時に指定した店舗に行けば優先的に対応してくれるので、
待ち時間がほぼゼロにできるんですね。

お店の混雑具合によっては、他のお客さんを押しのけてまで優先してくれるわけでは
ないので、多少待たされることはあります。

それでも飛び込みで行くよりははるかに待ち時間が少なくて済みますから、
ドコモショップに行くのであれば是非利用したいサービスですね。

ムダに時間を過ごさなくて良いということに加えて、待っている人を差し置いて
優先的に対応してもらえるので、優遇されているみたいで何となく嬉しいですよね。

でもこういうサービスって、予約しなくてもすぐ入れる平日昼間だけで、
混雑する土日祝日は対象外となっていることが結構あります。

実際ネットの口コミを見ると、
一部の店舗では土日祝日は来店予約ができなくなっているようです。

中には、実際に土日祝日の予約ができないことが分かる
スマホの来店予約受付画像をアップしている人も居ます。

ただ私の自宅や職場の周辺にあるドコモショップを調べてみると、
土日祝日も受付可能となっています。

ちなみに、土曜日は結構予約が埋まっているんですが、
それに比べると日曜日は比較的空いています。

私は仕事が土日休みだと、土曜日に買い物などの用事を済ませて、
日曜日は好きなことをしたりゆっくりしたりします。

やはりみんな考えることは同じなのか、
ドコモショップへは日曜日じゃなくて土曜日に出掛ける人が多いんですね。

土日祝日も来店予約ができる店舗の方が多いとは思いますが、
土日祝日は予約が埋まっていくのは早いです。

なので来店予約を利用するのであれば、
できるだけ早く予約を入れておいた方が良いかもしれませんね。

来店予約は基本的にはドコモユーザー向けのサービスなんですが、
dアカウントさえ持っていればドコモユーザー以外でも利用できます。

実は当日予約も可能!?

急に予定が無くなったり、仕事の合間に時間が空いたりして、その時間を利用して
ドコモショップに行こうなんてことになることもあるんじゃないでしょうか。

平日昼間であれば飛び込みでドコモショップに行っても、
それほど待たされずに対応して貰えます。
(何ならお店に入ってすぐということも)

しかし平日休みの人も多いですから、平日の昼間でも、
土日祝日ほどでないにしても待たされることがあります。

先の来店予約では当日予約は無理ですから、急に時間が空いて
ドコモショップに行く場合は待ち時間が発生するのは仕方のないことです。

ところが当日でも、ゼロにすることはできませんが、待ち時間を短くする方法があります。

それがドコモの「FAST SEAT」というサービスで、
来店予約で無理な当日予約ができるんです。

正確に言うと「予約」ではなく、
「お店に行かなくても順番待ちの番号札が取れる」といった感じでしょうか。

FAST SEATでは時間が指定できず、例えば現状5人待っているなら6番目、
10人待っていれば11人目としての順番を確保できるだけのことです。

それでも順番が近づくとメールで知らせてくれるので、すぐにお店に行く必要が無く、
時間を無駄にしなくて良いんですね。

また来店予約ではdアカウントが必要でしたが、
こちらはメールアドレスの登録だけでdアカウントは不要です。

ただし全国のドコモショップでFAST SEATのサービスを行っているわけではありません。

ドコモの公式サイトを見る限りは、
関西エリアにあるドコモショップでのみ行われているサービスのようです。

関西エリア以外のドコモショップでは、店舗によって電話で受け付けている可能性も
ありますが、基本的に当日予約はできないと思います。

ネットで電話の予約が可能!?

ちょっとしたトラブルや話を聞くだけなら、ドコモショップに行くまでもなく
サポートセンターなどへの電話で済ませるという人も多いと思います。

でもドコモに限らず、
サポートセンターへの電話もドコモショップと同様に待ち時間が長いんですよね。

ドコモショップほどでないにしても、5分ぐらい保留のまま待たされるのは当たり前、
長いと40分50分待たされることもあります。

ドコモのインフォメーションセンターへの電話は基本的に通話料無料ですから、いくら待たされたところでお金の心配は要りません。

しかし数十分も待たされると心が折れて、そっと通話終了ボタンを押してしまいます・・・。

最近光回線の事業者やプロバイダのサイトを見ていると、
希望の時間帯に折り返し電話を掛けてきてくれるサービスがあったりします。

残念ながらドコモにはそのようなサービスはありませんが、
代わりにインフォメーションセンターへの電話を予約することができます。

先に紹介した来店予約と同じ要領で、My docomoなどから目的と日時を登録します。

すると登録した日時にメールが届き、そのメールに記載されている番号に
電話を掛けると優先的に繋がるようになっているんです。

ただし、これまた来店予約と同じで、翌日から30日先までの指定が可能で、
当日や1か月以上先の予約はできません。

またドコモユーザーのみが対象のサービスで、
dアカウントを持っていてもドコモユーザーでないと利用できません。

さらに予約可能な問い合わせ内容も
 ・料金プランの変更
 ・オプションサービスの変更
 ・請求に関する問い合わせ
のみで、いずれも携帯電話・スマホに関するものに限られています。

ですから、ドコモ光に関することで、
インフォメーションセンターへの電話を予約することはできないんですね。

もしドコモ光のことで電話を掛けるなら
「混雑予想カレンダー」を利用すると良いかもしれません。

ドコモの公式サイトでは、その月のインフォメーションセンターの混雑具合を予想した
「混雑予想カレンダー」というものが用意されています。

これを利用すれば、日にちや時間帯ごとに電話の繋がりやすさが分かり、
やみくもに電話を掛けるよりは時間をムダにしなくて済みます。

混雑予想カレンダーを見ると、土日に混雑するのは当たり前で、
平日でも月末になると時間帯によっては混雑しています。

逆に月初めから中頃までであれば、土日でも比較的混雑していないんですね。

なのでドコモのインフォメーションセンターに電話を掛けるのであれば、
曜日に関係無く、月初めから中頃がオススメのようです。

ドコモショップで話を聞くのは良いが、ドコモ光を申し込むのは損

ドコモショップでドコモ光に関する相談をして、
そのまま申し込んでしまうということもあるかもしれません。

しかしドコモショップでドコモ光を申し込むのは、正直お得とは言えません。

ドコモ光では、新規申込で20,000ポイント、フレッツ光からの転用で10,000ポイントの
dポイントが貰えるキャンペーンを行っています。

これはいわゆる公式キャンペーンですから、
ドコモショップでも家電量販店でもネットでも、どこで申し込んでも対象となります。

万が一「ウチで申し込んでもdポイントは貰えない」という代理店があったら、
キャンペーン内容を理解していないか騙そうとしているかなので気を付けましょう。

ドコモショップでドコモ光を申し込んで貰える特典は、
基本的に公式のdポイントだけです。

時折独自キャンペーンを行っていることがあり、公式のdポイントに加えて、
さらにdポイントや商品券などが貰えることもあります。

ただドコモショップの独自キャンペーンって、ほんとにたまにしか行われないんですよね。

しかも店舗ごとに行うキャンペーンですから、
公式サイトやSNSで大々的に宣伝されません。

またキャンペーン期間も、1週間とか数日間など短いことが多く、
ドコモショップの独自キャンペーンを狙って利用することは難しいです。

それに対してプロバイダや代理店サイトのキャンペーンは、恒常的に行われており、
キャンペーン期間も1か月単位となっていることがほとんどです。

しかもキャンペーン期間が終了しても、
すぐに同じような内容のキャンペーンが始まりますから、いつでも利用できるんですね。
(内容は多少変わることもある)

さらにドコモショップのキャンペーンもお得なんですが、
プロバイダや代理店サイトのキャンペーンはもっとお得です。

例えばプロバイダのGMOとくとくBBでは、新規申込で最大16,000円、
転用で最大25,000円のキャッシュバックが貰えます。

これが公式のdポイントとは別に貰えますから、新規だと合計36,000円相当、
転用だと合計35,000円相当が貰えることになるんですね。

10,000円以上多く貰える可能性があるわけですから、
どちらで申し込むのがお得かは言うまでもありませんよね。

プロバイダや代理店サイトのキャッシュバックはタダでは貰えない!?

ドコモショップでドコモ光を申し込むより、
プロバイダや代理店サイトで申し込んだ方がお得なのは間違いありません。

しかしプロバイダや代理店サイトでドコモ光を申し込んだからと言って、
必ずしも高額キャッシュバックが貰えるわけじゃないんです。

もちろんキャッシュバックを行っていないプロバイダや代理店サイトが多いということも
あります。

それに加えて、キャッシュバックを行っているプロバイダや代理店サイトでも、
高額キャッシュバックを貰うには条件が付いていることが多いんです。

先のGMOとくとくBBの場合、新規で16,000円、転用で25,000円のキャッシュバックを
貰うには「ひかりTV(2ねん割)」に加入しないといけません。

ひかりTVは2ねん割適用で月額1,500円、最初の2か月は無料で利用できるので、
2年間の料金合計は33,000円になります。

簡単に言うと、目先の16,000円や25,000円を貰うのに、
今後2年間で33,000円払うことになるんですね。

もちろんキャッシュバックとは関係無くひかりTVに加入するなら問題ありません。

しかしキャッシュバック目当てでひかりTVに加入するのは、
損でしかないということは覚えておいた方が良いですよ。

GMOとくとくBBでひかりTVに加入しないと、
キャッシュバック金額は新規・転用ともに3,500円となります。

3,500円とは言えキャッシュバックが貰えるだけお得なんですが、
16,000円や25,000円を見た後だとショボく感じちゃいますね。

 






 
 
 

-ドコモ光をドコで契約するのがお得?

Copyright© 光回線の教えて君 , 2019 All Rights Reserved.