ソフトバンクエアー

ソフトバンクエアーの通信速度はどれくらい?

投稿日:

ソフトバンクエアーは固定回線サービスの扱いですが、実際には回線設置工事がなく
とても手軽に使えるインターネット接続回線サービスです。

ただ口コミなどを見てみると、通信速度に関する評判がちょっと悪いような・・・
確かに電波を使った通信なので光回線に比べると、という気もしますが。

実際にソフトバンクエアーの通信速度はどれくらいなのでしょうか。
詳しく調べてみることにしました。

ソフトバンクエアーは端末によって最高速度が違う

まずはソフトバンクエアーの最高速度について調べてみます。
通信速度は最高でどれくらい出るのでしょうか。

最高速度は使っている端末の機種によって変わります。
ソフトバンクエアーでは専用のAirターミナルという端末を使います。

四角い筒のような形の端末で、Wi-Fiルーターよりも一回りほど大きなサイズの
端末がAirターミナルです。

現在の最新型はAirターミナル4で、今でもソフトバンクのショップでは
2から4までが取り扱われています。

現状、初期型は販売終了となっていますがそれ以外の機種はまだ購入できる
ということのようです。

それぞれの機種で通信速度の最高値が変わっています。
最新型のAirターミナル4では下り最速962Mbpsという通信速度が出るそうです。

まあこれはベストエフォート、最大級の努力をした場合の通信速度なので基本的には
理論値ということで実際に出せるわけではないのですが。

ちなみにAirターミナル3は下り最速350MbpsでAirターミナル2は最速231Mbpsと
機種によって最高速度が変わります。

通信速度は契約する地域によっても変わる

ソフトバンクエアーの通信速度はもう1つ、利用する地域によっても変わります。
そもそも最高速度が出せる地域が決まっているのです。

現状Airターミナル4で最高速度の962Mbpsという通信速度に対応している地域は
都心など中心都市の一部地域のみです。

それ以外の地域では下り最速481Mbpsが最高速度になります。
まあそれでも一応Airターミナル3よりも高速通信が出来るのですが。

自分の住んでいる地域が、ソフトバンクエアーではどれくらいの通信速度で提供が
行われているのかは公式サイトで確認ができます。

住所別の通信速度が調べられるので、できれば契約前に確認をしておきましょう。

ソフトバンクエアーは状況によって速度制限がかかる場合もある

ソフトバンクエアーは電波を使ったインターネット接続回線サービスですが
基本的にはスマホのような通信速度制限がありません。

スマホでは契約しているデータ定額パック以上のデータ通信をすると通信速度に
制限をかけられてしまいます。

モバイルルーターでも規定のデータ通信容量を超えた通信をすれば、やはり一定期間の
通信速度制限を受けることになります。

でもソフトバンクエアーでは基本的に通信容量の上限がなく、速度制限がかからない
というサービスなのですが・・・

実際には状況によって通信速度に制限をかけられることがあります。
それは公式サイトにも明記されていました。

・ 混雑する時間帯(夜間など)の通信速度制限
・ 特定のコンテンツ、テレビ電話や動画、画像閲覧とP2Pによる違法ダウンロード

これらの状況でソフトバンクエアーでは通信速度に制限をかけることがあります。
ただし回線切断はしない、ということも明言しています。

P2Pのファイル交換による違法ダウンロードは当然としても、他のコンテンツでは
ほとんどのソフトやサイトで速度制限の可能性があるということになります。

ソフトバンクエアーでは固定回線ほどの速度の安定性はない

ソフトバンクでのサービスの種類では、ソフトバンクエアーは一応固定回線という
種類のサービスとなっています。

ただし実際の固定回線とは違って、ソフトバンクエアーではAXGPという電波回線で
インターネットへの接続通信サービスを提供しています。

電波回線なので周囲の環境などでも影響を受けることがあるために、回線の安定性
という意味では普通の固定回線よりも悪いと思います。

最高速度としては固定回線にかなり近づいているのですが、それが一部地域のみで
理論値なので実際にはもっと通信速度は下がることになります。

まあ最高速度が理論値なのは他の固定回線サービスも一緒ですが。

それに最高速度が高いほど、通常使う通信速度の平均値も高くなるのは普通ですし
やはり高速通信に期待ができるのは最高速度が高い回線です。

それを考えると現在のAirターミナル4はそれなりに通信速度にも期待ができる
と思います。

ソフトバンクエアーの実際の通信速度

では実際にソフトバンクエアーを使う場合、どれくらいの通信速度が出せるのか。
実際の計測できる通信速度を確認してみましょう。

現在契約している人の口コミ評価ではかなり意見が別れているようです。
特に遅いと感じる人もいれば、速いと感じる方も。

口コミだけを見れば、それぞれに意見はありますがそれなりの通信速度でネット接続が
出来ているという意見も多いようですが・・・

実際にどれくらいの通信速で使う事ができるのか。
通信速度を確認してみましょう。

速いときには下り30Mbpsくらいはでている

実際に使っている人の通信速度がどれくらいなのか、速いときの通信速度を
SNSにアップしている人を探してみました。

やはり時間帯によって通信速度が変わることが多いようですが、速いときには
下り30Mbps以上の通信速度が出ていました。

これくらいの通信速度があれば、インターネット接続ではかなり快適に感じる
という速度だと思います。

高画質動画を再生しても問題なく、スムーズに動画鑑賞が出来るくらいの
通信速度が下り30Mbpsという速度です。

まあソフトバンクエアーの場合は高画質動画を見ると速度制限がかかる可能性が
あるというのがちょっと問題なのですが・・・

通信速度だけを考えると、十分に快適な速度でのインターネット接続が出来る
という印象です。

夜間の通信速度はかなり遅くなる場合も

では遅いときにはどんな通信速度になるのでしょうか。
同じ人が遅い時間帯に計測したSNSの画像を探してみました。

時間帯が夜の9時以降、いわゆるゴールデンタイムと言われる時間帯になると
通信速度に大きな変化が出来ました。

下り5Mbpsあればいい、という状態が続きます。
酷いときには下り4Mbpsもないくらいの遅い通信速度になっていました。

地域によって通信速度にも違いが出来ると思いますが、夜になると通信速度が
遅くなるというのは間違いないようです。

ちなみに昼の0時くらいには下り30Mbps出るような地域でも、夕方から徐々に
通信速度が遅くなる傾向にあります。

19時くらいの25Mbpsを最後に20時以降は下り10Mbpsを上回ることがなく
22時位まで通信速度が遅い状態になります。

通信速度の違いはかなり大きなものになる、という印象がします。

夜間の混雑時には通信速度がとても遅くなりやすい

ソフトバンクエアーの場合、利用する地域によって通信速度が変わるというのは
よく言われています。

そして公式サイトでも説明しているように、混雑する時間帯に速度制限をかける場合も
あるのですが、それも確かに行われているようです。

同じところで時間帯によってこれほどの違いが出来る、というのはやはり速度制限を
行っていると考えるのが普通です。

一応普通にインターネットを使うために必要と言われている通信速度は下り5Mbps程度
ということなので、あまり遅いと感じることは無いはずですが・・・

現状インターネットの通信速度は10Mbpsでも遅いと感じる使い方をする人も多いので
やはり夜間のソフトバンクエアーの通信速度はかなり微妙な印象になります。

電波回線の周波数によって通信速度が変わる可能性もある

ソフトバンクエアーの端末、AirターミナルではWi-Fiの電波の周波数を2種類
用意しています。

以前から使われている2.4Ghzの他に他の電化製品との競合が少ない5GhzのWi-Fiも
使う事が出来ます。

このWi-Fi電波の周波数によっても通信速度が変わることがあります。
それはソフトバンクエアーでも実感できるのでしょうか。

周波数による通信速度の違いを確認してみましょう。

5Ghzの電波は障害物に弱い

一般的なWi-Fi電波として5Ghzの周波数帯の電波は他の電化製品との電波干渉が少なく
通信を妨害されないので安定して無線LANとして使える、と言われています。

実際にWi-Fiルーターと同じ部屋の中で通信速度を確認した場合には2.4Ghzよりも
通信速度が高くなる場合もあります。

ただし5Ghzの周波数帯の電波は直進性が高く、障害物にあたると反射してしまう
という特徴があります。

つまり壁やドアなどに隔てられた部屋で無線LAN通信を行う場合には5Ghzの
Wi-Fiの場合、通信を妨害されてしまうことが多くなります。

それはAirターミナルで使っているWi-Fiでも同じなので、Airターミナル本体から
遠くの端末でWi-Fi接続する場合には高速通信は実感できないと思います。

実際に離れたところで5Ghzの周波数帯電波を使って通信速度を計測してみても
2.4Ghzとあまり変わらない結果が出ました。

5Ghzの電波を使うことで通信速度が高くなる可能性はありますが、障害物のない
Airターミナル本体の近くで使うことが条件になりそうです。

2.4Ghzでは電波干渉が起きる可能性がある

2.4Ghzの周波数帯の電波は障害物を避けやすく、比較的遠くまで届くので
部屋の間に壁やドアがあってもあまり変わらない通信速度でネット接続できます。

ただし2.4Ghzの周波数帯の電波を使っている電化製品は多く、Bluetoothなどでも
干渉してしまうことがあります。

それに、有名なところでは電子レンジを使う時に2.4Ghzの周波数帯のWi-Fiは
ほとんど届かなくなってしまいます。

電子レンジで使われているマイクロウェーブが2.4GhzのWi-Fi電波と干渉しやすく
Wi-Fi電波が全く届かくなってしまうのです。

キッチンの近くでスマホやタブレットPCを使ってレシピを確認しながら料理をする
という使い方をするには5GhzのWi-Fi電波を使うほうがおすすめです。

電波の周波数体を変えても状況によっては全く通信速度が変わらない

利用する環境によっては5Ghzの周波数帯電波を使えば通信速度が高くなる可能性は
あると思います。

ただどんな状況でも5Ghzを使えば快適、というわけでもなく場合によっては2.4Ghzの
Wi-Fi電波のほうが通信速度が速いという可能性も。

それに受信する方の端末、スマホやタブレットPCが5GhzのWi-Fi電波に対応していない
という場合には使う事が出来ません。

できれば端末を使う状況によってWi-Fi電波の周波数帯も変更するほうが、より快適に
ソフトバンクエアーを使う事ができると思います。

無線LANよりも有線LANの方が通信速度は速いと言われている

もう1つ、ソフトバンクエアーの端末のAirターミナルには有線LANポートも
搭載されています。

つまり普通にLANケーブルを使ってパソコンなどと接続させることが出来ます。
一般的には有線接続のほうが通信速度が速い、と言われています。

それならば、AirターミナルにLANケーブルをつないでパソコンでインターネットを
利用すれば混雑時にも通信速度が遅くならないのでしょうか。

無線LANと有線LANでの通信速度の違いも確認してみましょう。

有線接続でも通信速度に大きな違いはない

実際に有線接続でAirターミナルを使っている人の口コミを確認してみると
有線LANでの接続をしていても通信速度に大きな違いはありませんでした。

混雑時の通信速度を測ってみても、やはり下り10Mbpsはでていませんでした。
時間帯によっては無線LANよりも遅いという場合も。

確かに有線LANでの接続をしたほうが光回線などでは通信速度が速くなる
ということはあります。

それは元々の回線速度、この場合は光回線の速度がWi-Fiなど無線LANの
通信速度よりも速いので有線LANを使ったほうが通信速度が上がるのです。

ソフトバンクエアーの場合、夜間の通信速度は遅くなっている状態のことが多く
そもそもの通信速度があまり高くありません。

その状態では無線LANでも有線LANでも通信速度に大きな違いが出ることは
ほとんどない、と思います。

有線LANで使うLANケーブルの規格にも注意

有線LANでAirターミナルを使う場合の注意点を1つ。
LANケーブルにも種類があり、古いタイプの規格では通信速度が遅くなります。

現在の最新規格はカテゴリー7というものですが、これは研究機関等でも使われる
かなり高性能のLANケーブルになります。

最新規格の場合は製品価格も高いので、ここまでの性能は必要ないと思いますが
できればカテゴリー6くらいの規格の商品を使いたいところです。

古いタイプのLANケーブルではカテゴリー5というものが多く、この規格のケーブルは
対応している通信速度が100Mbpsまでとなります。

ちなみにカテゴリー6では1Gbpsまで対応できるので、ケーブルによる通信速度の
抵抗がかなり少なくなります。

LANケーブルを使う時にはカテゴリーにも注意しましょう。

ソフトバンクエアーは使う地域や時間によって通信速度が大きく変わる

色々と口コミなどを調べてきましたが、やはり利用する地域による通信速度の違いは
かなり大きなものとなるようです。

特に首都圏の一部地域では下り最速962Mbpsというかなりの通信速度が出せるのですが
その対応地域の少なさから、実感できている人はかなり少ないと言われています。

端末のAirターミナルを最新機種に変更することでも通信速度が変わる可能性は
あるのですが、そもそもソフトバンクエアーは夜間の通信速度が遅いです。

混雑しているのか、速度制限をされているのかがわからないのですが・・・
夜間は遅くなることが多い、という印象です。

それでも普通にインターネットを使うくらいならあまり問題なく使える程度の
通信速度、下り5Mbps程度はでているはずです。

ただしオンラインゲームや高画質動画を見るなどの使い方にはあまり適していないので
この場合は光回線など別の通信回線を使うことをおすすめします。

 






 
 
 

-ソフトバンクエアー

Copyright© 光回線の教えて君 , 2020 All Rights Reserved.